NHKプロフェッショナル出演された辻村史朗氏の陶芸・絵画・書の販売しております

  • 2021.06.20
  • お知らせ

NHKプロフェッショナル 辻村史朗氏の陶芸作品などを販売
2021年6月15日放送のNHK『プロフェッショナル 仕事の流儀にも「作ることが、生きること 陶芸家・辻村史朗」として取り上げられた天衣無縫の陶芸家である辻村史朗氏の陶芸、絵画、書道作品などを数多く販売しております。

名優ロバート・デ・ニーロなど名だたる海外セレブが愛し、メトロポリタンなど有名美術館も作品を所蔵する孤高の陶芸家。奈良県出身で、画家(油絵)を志すが美大には受からなかった。幼き頃より、死へ恐怖があり、これより2年間、禅の修行をした。その後、陶芸を始めるが師匠もなく作陶も独学、露天で売るところから始めた。やがて美術商の目に留まり、すぐに人気となる。日本国内のみならず、海外での評価も高いが、名声や栄誉(勲章や人間国宝)などには興味なく、冬には隙間風が差し込む自宅は自ら山を切り開き井戸を掘り建てたもので豪華な住まいに住むこともなく、朝3時に起床してひたすらに作陶などの制作活動しておられますが、制作活動は「遊びや」と語り、その時に作りたい物を制作し続けるまさに孤高の陶芸家です。その作品は、荒々しさと静けさが同居し、辻村史朗自身の生き方そのものを映す。