常滑市にて山田常山の常滑焼などの出張買取いたしました

  • 2020.09.12
  • 買取実績

常滑市 出張鑑定・査定・買取の様子 常滑市での出張鑑定・査定・買取の様子

愛知県常滑市のお客様より、鑑定・買取のご依頼頂き、出張買取にお伺いいたしました。海水浴場が徒歩ですぐに行ける距離にあるお家で、海の無い岐阜県民の私からすると、羨ましい立地でした。

当日は、台風10号の接近間近で9月に入っても猛暑が続き、気温が35度位あり、暑い最中でしたが、常滑市ならではの常滑焼の名工、山田常山の作品を複数買取させて頂きました。初代 山田常山、人間国宝の三代 山田常山の急須、現在四代目になられた山田絵夢さんの鉢やぐい吞み、常山窯の作品。他にも掛軸、茶道具、榊原匡章さんの絵画など買取いたしました。

常滑焼というと、日本六古窯の一つですが、古常滑焼や江戸期の名工、上村白鴎、現代においても、買取させて頂いた歴代 山田常山さんのほか、急須職人である山田宝生、吉川雪堂/吉川壺堂、沢田昭邨、村越風月さん、盆栽鉢で有名な渡辺敬深さん、現在は、硝子作品を制作されている鯉江良二さん、江崎一生さんなどの名工がいらっしゃいます。高価買取対象となる作家さんですので、ご売却をお考えのお客様は当店「小川処堂」へご相談ください。

常滑市へ出張買取いたします。

歴代 山田常山の買取いたします。

また、余談ですがコロナ対策のため、現在は常にマスクをしておりますが、土蔵や何十年も使用されていない家屋ですと、長年の埃が多量にあり通年でもマスクは必須となります。猛暑のなかでの作業は、大変でして、7月、8月、9月頃は、出張買取にお伺いして汗だくとなります。この暑さ対策のため、ポロシャツや冷感マフラーなど服装がラフになってしまいますが、ご了承ください。

暑さ・寒さに負けず、頑張らせて頂きますので、土蔵・家屋の出張買取はお任せください。